指で肌をギュ。っと指圧し、筋肉の深層部にアプロ。チします。血行を促し、筋肉と筋肉または筋肉と骨の間に蓄積した疲れを効果的に取り除きます。 
指の腹に力を入れ、「1、2、3」と数えながらゆっくりと指を押し込みます。骨の表面に力が届くくらいまで押して止め、「4、5、6」と数えながらゆっくりと力を抜きます。






このページの先頭へ