陰性の白米に、良質なたんぱく質で陽性でもあるさぱ(味つきの缶詰}とねぎをのせます。風昧づけに陽性のしょうゆも回しかけて、出来上がり。魚であれば代用もできるので、その日の気分でほかの缶詰に代えてみては。



このページの先頭へ