疲れを溜めないために、私が実践していることをまとめてみます。

先ず、早寝早起きを心掛けています。一日の疲れを取り、心身共にリフレッシュるすためには、何と言っても質の良い睡眠を取ることが大事です。

当然、睡眠時間の長さも重要ですが、それ以上に夜更かしをなるべくせず、規則正しい睡眠を取ることが肝要だと思っています。

次に、入浴時間をゆっくり取るようにしています。38度くらいの少し温めのお湯を半分くらい張った浴槽で、20分から30分間、頭をからっぽにして半身浴をするようにしています。

最後に、お風呂上りには、ボディローションを付けながらツボ押しやリンパマッサージし、そしてリラクゼーションできる音楽をかけながらストレッチ運動を軽く行い、明日への英気を養うように心掛けています。



このページの先頭へ