疲れをためないように必ず行っている事は11時には寝ることです。遅くとも12時を超えないようにしています。

12時を超えてしまうと次の日に疲れが出てしまいぐったりするのですが、11時就寝すると体も楽ですし、疲れもたまりません。

もちろん10時に寝るのがベストですが仕事が遅かったりするとなかなか難しいので11時には寝ることにしています。

あとはめんどくさくてもシャワーだけで済まさずにお風呂をためて浸かるようにしています。

シャワーで早く済ましたい気持ちになりますが全身ゆっくりつかってあげると汗も流れてさっぱりするし、温かいお風呂は良い就寝にも繋がるので必ずお風呂に浸かるようにしています。

この二点は生活には外せない習慣ですから、いくらしんどくても疲れをためないように守っています。



このページの先頭へ