私のおすすめの疲れをためない方法は、マッサージをするという事です。

マッサージ店に行って一時間もんでもらうというのも大変効果的ですが、さすがに毎日というわけには行きません。そういうマッサージはたまにのスペシャルケアとして、毎日のケアには、セルフマッサージをおすすめします。

夜、お風呂あがりに体や足にボディクリームをつけます。そして、足の裏からふくらはぎ、太ももと、最初は下半身を中心にマッサージをしていきます。

特に足の裏は熱心にマッサージをしますが、体の血液の流れを考えて、必ず左足からマッサージをするようにしています。

下半身が終わると、お腹や首まわり、そして腕や手のひらをマッサージしますが、その時にマッサージして疲れている手は、熱心にマッサージするようにしています。

また、太ももの付け根や耳の下といったリンパの流れがあるところは、そこをさすってリンパの流れをよくするようにしています。

以上、毎日のマッサージで疲れをためない方法についてお伝えしました。マッサージする事により、足のむくみ解消もできますし、シェイプアップの効果もありますので、ぜひ試してみてください。



このページの先頭へ