家事や仕事に追われていながらも、単調な毎日は言葉にならない「疲れ」がたまるものです。

専業主婦の場合、家族以外の人と話さないこともあって、なんだか家事の疲れがとれずに一日終わってしまうことがあるのですよね。

そんな時、私はコーヒーを携帯マグに入れて近くの海まで散歩に行きます。

そこにはひとつだけベンチがあって、時々先客がいるのですが、いつもそこから景色を眺めています。

15歳からサーフィンをしていたので、海はなんとなく自分の中の一部なのかな。そんな海をなにも考えず眺めるだけでなんだか疲れが取れるというか、リフレッシュすることが出来ます。

天気が良い日は空になったマグカップを片手に、海沿いをウォーキングします。ウォーキングしながら出会う人は、たとえ初対面であっても笑顔を交わすのですよね。

その瞬間にも癒されます。海が、景色が人を変えてくれるのかな?そんなリフレッシュ方法で疲れをためないようにしています。



このページの先頭へ