毎日のデスクワークで身体がコチコチにかたまったり、疲労がなかなか抜けない方は多いと思います。
私が疲れをとるために毎日行っていることがあります、それはヨガです。
ヨガというと、最近では幅広い年齢層の女性が趣味的な感覚で行っている兆しがありますが、ヨガは身体の疲れをとるのに最適な手段なんです。

疲労を感じるときって、身体がだるいとか痛いとか、とにかく不快感を感じますよね。
ヨガを行うと、身体全体に血液や酸素がめぐって、そういった不快感から解放される作用が期待できるんです。
身体が柔らかくないからヨガは出来ないと思っている方は、心配されることはありません。
ヨガは完ぺきにきれいなポーズを目指すものではなく、自分ができる範囲でマイペースで行うことが基本なんです。

難しいポーズにチャレンジする必要はありません。
簡単なストレッチ感覚で身体を伸ばしたり弛緩させたりを繰り返していくと、呼吸も整ってスッキリさわやかな感覚を味わえますよ。
朝起きた時、お昼休み、寝る前など、気づいたときにヨガのポーズをとるように習慣づけて行くと、無理なく身体をほぐすことができて、かつ疲労を和らげることができます。
女性だけでなく男性もおすすめですよ。






このページの先頭へ