私たち人間は、太陽と月のリズムで生活を送っています。太陽が昇れば起き、月が昇れば眠って休息をとる。この何気ない生活のリスムを崩さないことか、元気な体でいられる秘訣なのです。

人間は、眠りモードと起きモードをコントロFルする体内時計というものか存在していますが、それが毎日一定のリスムでくり返されながら体のバランスを保っています。

ですがこの体内時計、1日が25時間に設定されてしまうため、地球の周期と1時間ズレでしまうのです。

疲れを寄せつけないためにこのズレを調整する必要かあるのですか、その方法は、決まった時間に起き、太陽を浴びること。体内時計かリセットされ、明から元気な体でスタートを切れます。






このページの先頭へ