1.均整ストレッチは1日1回のみ行う
均整ストレッチは1日1回行えば十分効果か得られます。何度も行ったり、体に力を入れ過ぎたりすると、効果か半減するばかりでなく、具合が悪くなる場合もあるので注意しましょう,基本ルールを守り、正しく行うようにしましょう。

2.床や畳の上で行う
硬い床や畳の上で行うようにしましょう。布団やベッドの上だと体が沈み込んで動きづらいうえに、体勢が不安定なため骨や筋肉に余計な負担かかかってしまいます。あお向けに寝て、手足を伸ばせるくらいのスペースを確保しましょう。

3.起床時か就寝前に行う
均整ストレッチを行うタイミングは、朝起きたときか、夜寝る前がベストです,満腹の状態で行うと消化に悪く、空腹過ぎてもパワーが足りません。トイレも済ませてから行うようにしましょう。また、直後に入浴することは避けましょう。

4・効果が現れたらストレッチを継続しない
ゆがみがとれた、疲れにくくなったといった効果が実感できたら、終了のタイミングです,体が軽い、熟睡できる、などもストレッチの効果のサインです。個人差かありますが、早い人は数日後に変化が現れる場合もあります。



このページの先頭へ